函館ゆかりの作家らの収蔵作品展

北海道立函館美術館
特別展「海と山との対話」

  • 展示

2/6(土)~4/4(日)

休館日あり

北海道立函館美術館のコレクションから、海や山をモチーフにした多彩な作品を集めた特別展。函館ゆかりの作家が描く雄大なみなみ北海道の風景を満喫できる。

五稜郭公園そばの北海道立函館美術館では、そのコレクションのなかから、海や山をモチーフとした作品の特別展を開催しています。

田辺三重松、池谷寅一、国松登など、函館にゆかりの深いアーティストらによる、みなみ北海道などの雄大な風景や自然の魅力に触発された作品を紹介。バラエティにとんだ自然の姿が楽しめます。

2月20日(土)14時からは、学芸員によるみどころの解説を聞くことができます。

もっと読む
開催日2021年2月6日(日)~4月4日(日)

※休館日:月曜日

開催時間9:30~17:00(最終入館16:30)
開催場所北海道立函館美術館

アクセス

定員・参加条件なし
料金一般510円、高大生300円、65歳以上および中学生以下無料
事前予約不要
問い合わせ先北海道立函館美術館
TEL0138-56-6311
関連リンク
検索キーワード 予約不要雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内

Photo:hakobura 2021/2/9公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所北海道立函館美術館
所在地函館市五稜郭町37-6
アクセス市電 「五稜郭公園前」電停下車 徒歩10分、または函館バス「五稜郭公園入口」バス停下車 徒歩5分
駐車場無料駐車場あり(施設利用者は2時間まで無料。函館市芸術ホール駐車場を利用)
関連リンク
ページトップへ