2つのオリンピック時の函館風景

北洋の街・函館風景
1964&1972特別写真展

  • 展示
  • 歴史

10/10(土)~11/8(日)

五稜郭公園近くの函館市北洋資料館で開催される、過去2つのオリンピック当時、北洋漁業でにぎわう函館の様子をとらえた写真展。函館の漁業の歴史がわかる常設展も見もの。

かつて北洋漁業の母船基地として栄えた函館。北洋漁業に関する資料を展示している「函館市北洋資料館」で、1964年東京オリンピックと、1972年札幌オリンピック当時の特別写真展が開催されます。2020年に開催予定だった東京オリンピックにちなんで企画されたもの。

当時の写真やメッセージなどを展示し、北洋漁業によって繁栄していた頃の函館の様子を振り返ります。一般公募で集まった、個人所蔵の当時の写真も同時に展示。

掲載の写真は、1964年東京オリンピックの聖火リレーのもので、1964年9月17日、青函連絡船「津軽丸」で本州に渡る前に行われた、函館市役所前での出発式の様子(小沼美紀氏所蔵)。

もっと読む
開催日2020年10月10日(土)~11月8日(日)
開催時間9:00~19:00(11月は17:00まで)
開催場所函館市北洋資料館

アクセス

定員・参加条件なし
料金(入館料)一般100円、学生50円
事前予約不要
問い合わせ先函館市北洋資料館
TEL0138-55-3455
関連リンク
検索キーワード 予約不要雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内

Photo:小沼美紀, hakobura 2020/10/1公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館市北洋資料館
所在地函館市五稜郭町37-8
アクセス市電 「五稜郭公園前」電停下車 徒歩10分
駐車場無料駐車場あり(函館市芸術ホール駐車場。施設利用者2時間まで無料、以降30分ごとに100円)
関連リンク
ページトップへ