スウェーデンの陶芸作家の作品展

リサ・ラーソン展
創作と出会いをめぐる旅

  • 展示

10/3(土)~11/29(日)

休館日あり

北海道立函館美術館の特別展。スウェーデンの陶芸作家、リサ・ラーソンの代表作を含む約200点を紹介。動物モチーフを中心にした素朴で温かみのある世界が人気。

スウェーデンの陶芸作家、リサ・ラーソンの作品が北海道立函館美術館で展示されます。

リサ・ラーソンは1931年生まれ。アートスクールで陶芸を学び、陶芸制作会社のグスタフスベリ社でデザイナーとして20年以上にわたって数々の作品を発表。その後はフリーとなり、1点ものの作品(ユニークピース)を制作しています。

今回は、リサ・ラーソンの創作の源泉に触れながら、約200点の作品が展示されます。そのほか、スティグ・リンドベリら北欧を代表する作家の作品約20点も同時展示。「創作と出会いをめぐる旅」をたどります。

ギャラリー・ツアーやキッズ・ツアーなどの関連イベントも予定されています。詳細はチラシや公式サイトでご確認ください。

写真の作品は《ライオン(マキシ)/アフリカシリーズ》(製造1968年)、《木製の鳥》(1970年)です。

もっと読む
開催日2020年10月3日(土)~11月29日(日)

※休館日:11月2日と11月23日を除く毎週月曜日、11月24日(火)

開催時間9:30~17:00(最終入館16:30)
開催場所北海道立函館美術館

アクセス

定員・参加条件小学生以下は保護者同伴
料金(前売券)一般1000円、高大生500円、中学生300円 (当日券)一般1200円、高大生700円、中学生400円 ※いずれも小学生以下無料
事前予約(前売券販売場所)北海道立函館美術館、北海道新聞各支社。コンビニなどでの購入も可。詳細は公式サイトから確認を
問い合わせ先北海道立函館美術館
TEL0138-56-6311
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要キッズにおすすめ雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:北海道立函館美術館, hakobura 2020/9/1公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所北海道立函館美術館
所在地函館市五稜郭町37-6
アクセス市電 「五稜郭公園前」電停下車 徒歩10分、または函館バス「五稜郭公園入口」バス停下車 徒歩5分など
駐車場無料駐車場あり(施設利用者は2時間まで無料。函館市芸術ホール駐車場を利用)
関連リンク
ページトップへ