地元グルメや温泉をお得にめぐる

湯の川冬の灯りまちあるき

  • グルメ
  • 体験
  • イルミネーション

湯の川温泉を舞台にした冬のまちあるきイベント。地元の飲食店や日帰り入浴ができる宿泊施設を巡ったり、拠点施設を訪ねて夜間特別イベントに参加。無料シャトルバスあり。

この内容は過去開催時のものです

「日本一空港に近い温泉街」として知られる函館の湯の川温泉エリアで、冬のまちあるきイベントが初開催されます。宿泊施設や飲食店などの参加施設で特典を受けられたり、拠点施設での夜間特別イベント、スタンプラリーなどが楽しめます。

特典を受けたいかたはまず、足湯「湯巡り舞台」そばの運営本部または参加ホテルで、提灯を購入(1000円)。1グループに1つの提灯でOKです。参加施設(チラシ裏面参照)で提灯を見せると、日帰り入浴や飲食の割引などの特典を受けることができます。普段は日帰り入浴を行っていない施設もあり、イベント限定で特別に利用できます。

3カ所の拠点施設では、夜間特別イベントを実施。湯倉神社では、このイベント限定の御朱印、お神酒の振る舞い、温かいフードやドリンクの販売など。湯川寺では、湯倉神社と同じく、限定の御朱印のほか、甘茶の振る舞いや写経体験などがあります。また、この時期限定でサルの温泉入浴が見られる函館市熱帯植物園では、園内のライトアップを特別に実施。ライブステージや縄文遺跡の紹介展示、提灯特典としてサルの餌のプレゼント(100名限定)します(別途要入園料)。

期間中は、16:00~20:35の間、30分間隔で無料シャトルバスが運行。熱帯植物園前発着で、外回りのブルーラインコース、内回りのグリーンラインコースがあります。ルートや時刻表はチラシ、または函館バスのこちらのページからご確認ください。

参加施設が掲載されたマップは、下記で確認できるほか、観光案内所(函館駅前・元町)などで配布中。開催当日は、運営本部や参加施設、湯の川の主な宿泊施設などで入手できます。詳しくはこちら。スタンプラリーも実施され、参加飲食店・宿泊施設1カ所以上を含む3施設分を集めると、湯の川温泉宿泊補助券10000円などが当たる抽選に参加できます。スタンプラリーは、提灯の購入なしで参加飲食店・宿泊施設の一般利用でも楽しめます。

なお、運営本部周辺では、イルミネーションイベント「湯の川冬の灯り」が開催中です。

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
過去の開催日2020年2月15日(土)~2月16日(日)
開催時間16:00~22:00 ※参加施設によって異なる
開催場所湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」(運営本部付近) ほか

アクセス

定員・参加条件特典を受けるには提灯購入が必要
料金スタンプラリー参加は無料。提灯1000円。温泉入浴や飲食などは有料
事前予約不要
問い合わせ先湯の川 冬の灯り実行委員会
TEL0138-57-8988(函館湯の川温泉旅館協同組合)
検索キーワード 体験あり予約不要市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:hakobura, 湯の川冬の灯り実行委員会 2020/2/10公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」(運営本部付近)
所在地函館市湯川町1丁目16
アクセス市電 「湯の川温泉」電停下車 徒歩1分
駐車場近隣に有料駐車場あり(無料シャトルバス運行。詳細はチラシ参照)
関連リンク
ページトップへ