多彩なポップカルチャーを楽しむ

函館ポップカルチャー祭
函フェス

  • グルメ
  • 展示
  • パフォーマンス
  • 体験

漫画やアニメなどのポップカルチャーコンテンツを楽しむイベント。人気漫画の限定ショップ、観光施設や公園のコスプレ開放、新選組関連トークショーなど、企画満載。

この内容は過去開催時のものです

漫画やアニメをはじめとするポップカルチャーコンテンツが盛りだくさんの新しいイベント「函(はこ)フェス」が、函館駅前ビル(旧棒二森屋アネックス館)をメイン会場に開催されます。

大人気漫画「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」の限定ショップが登場。また、“BanG Dream!(バンドリ!)”から生まれたメディアミックスプロジェクト「ARGONAVIS」は、函館の大学に通う5人組のボーイズバンドという設定で、函館での特別企画が予定されています。

そのほか、五島軒本店金森赤レンガ倉庫函館市青函連絡船記念館摩周丸函館国際ホテルなどの施設がコスプレ撮影のために開放されたり、新選組TRIBE(新選組メンバーの子孫)によるトークショー「HAKODATE新選組ファンミーティング」、涼宮あつき from RAB(リアルアキバボーイズ)などアニソンDJによるクラブイベント「アニソン アディクション」、札幌の大人気メイドカフェ「あみゅーる」の出張営業なども。摩周丸そばの若松埠頭荷捌き地では、音出しOKの痛車(いたしゃ)展示、さらに「北海道肉祭in函フェス」ではグルメも楽しめます。

一部のイベントの参加には、パンフレットの購入や参加料が必要。イベントの詳細は、公式サイトをご確認ください。

※写真は開催場所のイメージです

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
過去の開催日2019年9月14日(土)~9月15日(日)
開催時間企画によって異なる
開催場所函館駅前ビル7F(るろうに剣心グッズ販売、メイドカフェ、コスプレ更衣室など)、若松埠頭荷捌き地(痛車展示、肉祭)、はこだてみらい館(アニソン アディクション、新選組ファンミーティング) ほか

アクセス

定員・参加条件なし
料金一部のイベントの参加はパンフレット(1日券1500円、2日通し2700円)購入や参加料が必要
事前予約痛車展示など要事前申込み。詳細は公式サイト参照
問い合わせ先函フェス実行委員会(公式サイトのCONTACTから問合せを)
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:函フェス実行委員会, 函館イベント情報局, hakobura 2019/8/29公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
  • 開催場所②
  • 開催場所③
開催場所函館駅前ビル7F(るろうに剣心グッズ販売、メイドカフェ、コスプレ更衣室など)
所在地函館市若松町16-10
アクセス市電 「函館駅前」電停下車 すぐ
駐車場近隣に有料駐車場あり
関連リンク
開催場所若松埠頭荷捌き地(痛車展示、肉祭)
所在地函館市大手町22
アクセス市電「市役所前」下車 徒歩7分
駐車場近隣に有料駐車場あり
開催場所はこだてみらい館(アニソン アディクション、新選組ファンミーティング)
所在地函館市若松町20-1キラリス函館3階
アクセス市電 「函館駅前」電停下車 徒歩1分
駐車場無料駐車場あり(提携駐車場:パラカ函館駅前第1、函館駅前広場駐車場。施設利用者は2時間まで無料)
関連リンク
ページトップへ