珠玉の現代アートを60余点展示

タグチアートコレクション
球体のパレット

  • 展示

9/7(土)~11/10(日)

休館日あり

日本、アジア、アフリカ、中東などから収集された、実業家の田口弘氏と娘の美和氏による現代美術のコレクション展。60余点を展示。北海道で初のコレクション紹介。

「タグチ・アートコレクション 球体のパレット」展が、五稜郭公園近くの北海道立函館美術館で開催されます。タグチ・アートコレクションを初めて北海道で紹介する展覧会です。

実業家の田口弘氏と娘の美和氏が、2代にわたって現代美術を収集したもの。日本、アジア、アフリカ、中東、欧米の優れたアーティスト作品60余点を展示。三笠市出身の川俣正、別海町ゆかりの大竹伸朗、上川町出身のスキージャンプ選手・高梨沙羅をモチーフとする作品、エゾシカのはく製を用いた作品など、北海道ゆかりのアーティストや作品にも注目です。

9月7日(土)、10月19日(土)・26日(土)の14時から約30分、学芸員によるギャラリー・ツアーがあります。

もっと読む
開催日2019年9月7日(土)~11月10日(日)

※休館日:月曜日(9月16日、9月23日、10月14日、11月4日を除く)、9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)

開催時間9:30~17:00(最終入館16:30) 9月27日(金)は17:30~21:00も開館(最終入館20:30)
開催場所北海道立函館美術館

アクセス

料金一般900円、高大生600円、小中学生300円
問い合わせ先北海道立函館美術館
TEL0138-56-6311
関連リンク
検索キーワード 予約不要雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内

Photo:hakobura 2019/9/7更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所北海道立函館美術館
所在地函館市五稜郭町37-6
アクセス市電 「五稜郭公園前」電停下車 徒歩10分、または函館バス「五稜郭公園入口」バス停下車 徒歩5分
駐車場無料駐車場あり(施設利用者は2時間まで無料。函館市芸術ホール駐車場を利用)
関連リンク
ページトップへ