箱館戦争関連の貴重な資料を展示

企画展 箱館戦争終結150

  • 展示
  • 歴史
  • 体験

6/12(水)~9/22(日)

休館日あり

函館公園内の市立函館博物館で所蔵する、箱館戦争にまつわる貴重な収蔵物を展示。錦絵、戦地図、手紙、写真、詩書、実際の軍服や砲弾などから150年前の戦いがよみがえる。

2019年は、箱館戦争(戊辰戦争最後の戦い)が終結してから150年。五稜郭などを舞台に、旧幕府軍と新政府軍の激しい争いが繰り広げられました。市立函館博物館では、絵画や文字での記録など、貴重な資料を展示。函館の歴史に大きな影響を与えた箱館戦争を振り返ります。

展示内容は以下のとおり。
「描かれた箱館戦争」錦絵やスケッチ、戦地図などの資料
「記録された箱館戦争」箱館戦争中にやりとりされた手紙や、人物などを写した写真
「志士の遺墨」箱館戦争に参加した人物が残した詩書など
「箱館戦争で使われたモノ」軍服や砲弾など

6月23日(日)、7月21日(日)、9月15日(日)の13時30分からは、入館料のみで展示についての解説を聞くことができます(予約不要)。

また、小学生対象の体験事業「箱館戦争資料を見て触れて」は、実物の資料に触れることができる貴重な企画。8月6日(火)と8月13日(火)の13時30分~15時で、事前申込みが必要です。詳細は、チラシ裏面をご覧ください。

もっと読む
開催日2019年6月12日(水)~9月22日(日)

※休館日:7月15日、9月16日を除く月曜日、7月16日(火)、9月17日(火)

開催時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所市立函館博物館 第2展示室、第3展示室

アクセス

定員・参加条件(箱館戦争資料を見て触れて)定員10名
料金一般300円、大学・高校生200円、小・中学生100円
事前予約「箱館戦争資料を見て触れて」は要事前申込み、詳細はチラシ裏面参照
問い合わせ先市立函館博物館
TEL0138-23-5480
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:hakobura 2019/4/19更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所市立函館博物館 第2展示室、第3展示室
所在地函館市青柳町17-1
アクセス市電 「青柳町」電停下車 徒歩7分
駐車場無料駐車場あり(公園駐車場は障がい者用4台のみ)
関連リンク
ページトップへ