修道院への道を幻想的な光で演出

トラピスト修道院
並木道ライトアップ

  • イルミネーション

12/17(月)~12/24(月祝)

函館近郊にあるトラピスト修道院に続く並木道を、クリスマス前に幻想的にライトアップ。24日には手作りワックスキャンドルの光も加わる。期間中、16~20時に点灯。

函館のお隣・北斗市の当別地区にあるトラピスト修道院。建物へと続く約400メートルのまっすぐな並木道が、クリスマス前の時期にライトアップされます。街なかのにぎやかな印象のライトアップとは違い、静寂の中で幻想的な風景を楽しめます。ライトアップは毎年、12月17日から24日までの期間で、16~20時に点灯。

また、24日限定で、修道院へと続く階段にワックスキャンドルが並び、周囲を柔らかな灯りで包み込みます。ワックスキャンドルは地元の有志の手作りによるものです。

トラピスト修道院へは車の利用が便利ですが、公共交通機関で行くなら、JR函館駅から道南いさりび鉄道を利用し、渡島当別駅で下車(約40分)、そこから徒歩12分程度で並木道の入り口に到着します。道路に雪が積もっている場合、車の運転にはくれぐれもご注意ください。

もっと読む
開催日2018年12月17日(月)~12月24日(月祝)
開催時期の目安毎年12月17日から12月24日
開催時間(点灯時間)16:00~19:00
開催場所トラピスト修道院前の並木道

アクセス

料金観覧無料
問い合わせ先石別地区観光推進事業実行委員会事務局
TEL0138-73-3111(北斗市役所観光課内)
検索キーワード 予約不要入場無料旬のピックアップイベント

Photo:北斗市 2018/11/14公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所トラピスト修道院前の並木道
所在地北斗市三ツ石392
アクセス道南いさりび鉄道「渡島当別」駅下車 徒歩約12分
駐車場無料駐車場あり(22台)
関連リンク
ページトップへ