展示と530号の貸し切りツアー

函館市電
沿線まるごとミュージアム

  • 展示
  • 歴史
  • 体験

不定期

目安

函館市電に親しむイベント「函館市電ミュージアム」。赤レンガ倉庫のギャラリーでは市電に関する展示を。函館市電で最も古い530号の貸し切りツアーも(要事前申込)。

この内容は前回開催時のものです

「函館市電ミュージアム」イベントの第1弾。展示と市電貸し切りツアーで、函館市電の魅力を伝えます。

金森赤レンガ倉庫のBayGalleryでは「函館市電の魅力展」を開催。函館市企業局交通部(函館市電)、函館中央図書館の協力のもと、函館市電にまつわる資料を、「歴史」「道具と仕事」「⾞両」の3つのテーマに分けて展示します。

また、開催日両日の13:30から、貸切電⾞ツアー「走る市電ミュージアム530号」を開催。函館市電で最も古い車両530号を貸し切り、十字街~谷地頭を往復しながら、⾞内で函館市電の魅力を紹介。申込みはフライヤーのQRコード、または関連リンクから。定員(各20名程度)があるので、申し込みできない場合があります。詳細は主催者にお問い合わせください。

「函館市電ミュージアム」は、函館市電の魅力を伝えていくための取り組みです。⼀般的なミュージアム(博物館)とは違い、常設の展示施設を持たず、市電沿線全てがミュージアムの⼀部であり、市電にまつわる全てが展⽰品というコンセプトになっています。

展示の写真は、過去の関連イベントのものです。

もっと読む
この内容は前回開催時のものです
前回の開催日2018年11月10日(土)~11月11日(日)
開催時間(企画展示)9:30〜19:00 (貸切電車ツアー)13:00金森赤レンガ倉庫BayGallery集合・受付、所要時間約60分
開催場所金森赤レンガ倉庫BayGallery

アクセス

定員・参加条件貸切電車ツアーは各回20名程度
料金観覧・参加無料
事前予約貸切電車ツアーは要事前申込み
問い合わせ先公立はこだて未来大学
TEL090-1427-7308(担当:西山)
E-mailb1016148@fun.ac.jp
関連リンク
検索キーワード 体験あり入場無料雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:hakobura 2018/11/6公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所金森赤レンガ倉庫BayGallery
所在地函館市豊川町11-5
アクセス市電「十字街」電停下車 徒歩5分
駐車場無料駐車場あり(79台。1000円以上の施設利用で2時間まで無料)
関連リンク
Googleマップで開く
ページトップへ