ムックリと伝統的文様の切り紙

函館市北方民族資料館
アイヌ文化体験

  • 歴史
  • 体験

通年

休館日あり

アイヌ民族や北方民族に関する資料館で、2種類の体験で文化に触れることができる。ムックリ(口琴)の製作・演奏体験は要予約。伝統文様の切り紙細工は当日体験可。

函館市北方民族資料館は、アイヌ民族や北方民族の衣装、生活用品が展示されて、少数民族の文化に触れることができる資料館です。

館内では、アイヌ民族の伝統楽器であるムックリ(口琴)の製作・演奏体験ができます。ムックリは長さ10cm、幅1.5cmほどの大きさで、ひもを引いて弁を振動させ、出た音を口の中で響かせる楽器です。体験は1週間前までに予約が必要で、対象は小学4年生以上。参加費は500円。所用時間は約90分です。

もう少し手軽なものとしては、アイヌ民族やウイルタ民族(サハリンなどに住む少数民族)の伝統的文様の切り紙細工体験があります。本来は、「魔除け・物を美しくすること」などの思いを込めて、さまざまな文様を小刀やお盆に彫刻したり、衣裳に刺しゅうしたりするものですが、これを切り紙で体験。当日受付で、誰でも無料で気軽に参加できます(所要時間約15分)。

体験には、別途入館料がかかります(大人300円)。アイヌ民族の衣裳や生活用品、世界でも数が少ない皮舟(バイタルカ)など、テーマごとに紹介されたさまざまな資料にもご注目ください。

もっと読む
開催日通年

※12月31日~1月3日、展示替え・館内整理時は休館

開催時間9:00~19:00(4~10月)、9:00~17:00(11~3月)
開催場所函館市北方民族資料館

アクセス

定員・参加条件(ムックリ)小学4年生以上対象、1~10名程度 (切り紙)1~20名程度
料金(ムックリ)500円 (切り紙)無料。別途入館料 一般300円、学生・生徒・児童150円
事前予約ムックリは1週間前までに要予約
問い合わせ先函館市北方民族資料館
TEL0138-22-4128
関連リンク
検索キーワード 体験ありキッズにおすすめ雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内

Photo:hakobura 2018/10/30公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館市北方民族資料館
所在地函館市末広町21-7
アクセス市電 「末広町」電停下車 徒歩1分
駐車場近隣に有料駐車場あり
関連リンク
Googleマップで開く
ページトップへ