函館自慢のいか料理が勢ぞろい

函館いか祭り

  • グルメ
  • 体験

10/5(土)~10/6(日)

2018年で5回目となる、「いかの街、函館」のいか三昧のイベント。ご当地自慢のいか料理から新メニューまで堪能できる。活いか釣り、朝いか販売も。

この内容は過去開催時のものです

函館駅から徒歩圏内のはこだて(大門)グリーンプラザで、函館市の魚「いか」を存分に味わえるイベントが開催されます。

朝いか丼(300円)は恒例の人気商品のため、行列必至。朝獲れのいかをその場でさばいて細切りにし、大根おろしと山わさびと添えて、ご飯と別の器に入れて提供する心配り。新鮮で透明、コリコリのいかの食感は、朝獲れならではです。浜のいかゴロ煮(100円)は、ゴロ(いかの肝)とみそを溶いた煮汁で、輪切りのいかを煮たシンプルな料理で、このイベントの名物です。そのほか、いかカレー、いかゲソ焼きそば、いかリング・げそ揚げ、いか丸焼き、いか飯、じゃがバター塩辛、いかとん平焼き、いかシュウマイ、いかメンチなど、さまざまな味が楽しめます。

また、朝いかの格安販売、いかの加工品・珍味の販売、活いか釣り、いかに関する展示など、いかづくしのイベントです。

なお、10月5日の16~18時は前夜祭で、いか供養・豊漁祈願を。いかを祀った祭壇で読経が行われます。この日は販売はありません。

※2018年は台風25号の影響により、10月7日は中止となりました。

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
開催日2018年10月6日(土)~10月7日(日) ※台風のため7日は中止

※2019年は10月5日(土)~10月6日(日)に開催

開催時期の目安9月下旬~10月上旬の土日
開催時間10:00~15:00
開催場所はこだて(大門)グリーンプラザ

アクセス

料金入場無料。飲食は有料
問い合わせ先実行委員会事務局
TEL0138-24-0033(株式会社ティーエムオー内)
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要キッズにおすすめ入場無料市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:hakobura, 函館いか祭り実行委員会事務局 2019/8/1更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所はこだて(大門)グリーンプラザ
所在地函館市松風町
アクセス市電「松風町」電停下車 徒歩2分
駐車場なし(近隣の有料駐車場や公共交通機関の利用を)
関連リンク
ページトップへ