プラレールやジオラマに大興奮

カネモリトレイン
フェスティバル ミニ

  • 展示
  • 体験

9月中旬

目安

金森赤レンガ倉庫の金森ホールで開催。巨大なプラレール作品の展示、グッズ販売、鉄道写真展など、鉄道好き必見。イベント限定駅弁販売も。

この内容は過去開催時のものです

函館の主要観光スポットのひとつ、金森赤レンガ倉庫で毎年開催されている「カネモリトレインフェスティバル」。2021年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「カネモリトレインフェスティバル ミニ」として体験イベントはすべて中止し、規模を縮小しての開催となります。

メイン会場の金森ホールでは、全国で活動する人気プラレーラーのぺたぞうさんが来場し、幅5メートル、高さ2メートルの巨大レイアウトを制作。下から見上げることができるトンネルもあります。また、函館駅弁の老舗・函館みかど特製、親子で楽しめる「カネモリトレインフェスえきべん」が各日限定30食販売。道南をはしる鉄道3社の展示ブースや、デアゴスティーニ「JR全路線DVDコレクション」の創刊を記念した特設ブースも登場します。

金森洋物館では、日本でいちばんSLが駆け抜ける場所・静岡県大井川鐡道の写真展や、全国に鉄道模型専門店を展開するポポンデッタが9月17日から26日までの期間限定で出店。現地でしか買えないようなオリジナルグッズや鉄道グッズなどを販売します(鉄道模型の販売はなし)。BAYはこだてギャラリーでは、開拓から現在に至る北海道発展の礎となった「北海道の鉄道の歴史」を紹介するパネル展も。

鉄道を身近に感じられて、大人から子どもまで楽しめる内容です。詳しくはフライヤーをご確認ください。

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
開催時期の目安9月中旬
過去の開催日2021年9月18日(土)~9月20日(月祝)
開催時間(メイン会場)10:00~17:00 (その他の会場)9:30~17:00
開催場所金森赤レンガ倉庫 金森ホール(メイン会場)、金森赤レンガ倉庫 金森洋物館(写真展、グッズ販売)、BAYはこだて BAYギャラリー

アクセス

定員・参加条件なし
料金入場無料
事前予約不要
問い合わせ先金森赤レンガ倉庫
TEL0138-27-5530
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要キッズにおすすめ雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:金森赤レンガ倉庫, hakobura 2021/9/3更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
  • 開催場所②
  • 開催場所③
開催場所金森赤レンガ倉庫 金森ホール(メイン会場)
所在地函館市末広町14-12
アクセス市電「末広町」電停下車 徒歩6分
駐車場無料駐車場あり(79台。1000円以上の施設利用で2時間まで無料)
関連リンク
開催場所金森赤レンガ倉庫 金森洋物館(写真展、グッズ販売)
所在地北海道函館市末広町13-9
アクセス市電「十字街」電停下車 徒歩5分
駐車場無料駐車場あり(79台。1000円以上の施設利用で2時間まで無料)
関連リンク
開催場所BAYはこだて BAYギャラリー
所在地函館市豊川町11-5
アクセス市電「十字街」電停下車 徒歩5分
駐車場無料駐車場あり(79台。1000円以上の施設利用で2時間まで無料)
関連リンク
ページトップへ