函館でなじみのくじらに親しむ

函館くじらフェスティバル

  • グルメ
  • 展示
  • 体験

7月中旬~下旬の週末

目安

函館ではなじみの深いくじらをテーマにしたイベント。くじらラーメンや加工品の販売、くじら汁や竜田揚げの料理教室、パネル展示など、歴史や文化に触れることができる。

この内容は過去開催時のものです

函館の食文化としてなじみの深いくじらを、「食べる」「学ぶ」「遊ぶ」それぞれの視点から知ろうというイベントです。

「食べる」では、300食限定のくじらラーメン(1杯500円)が大人気。くじらベーコンなどの加工品も格安で販売されます。そのほか、郷土料理のくじら汁や竜田揚げの料理教室も開催(要事前申込み)。

「学ぶ」では、くじらの生態や、いるかとの違いなどのパネル展示、調査捕鯨の映像放映があります。また、「遊ぶ」ではクイズや塗り絵のほか、実物大模型や骨格標本の展示なども。

なお、この日は同会場で、函館マリンフェスティバルも開催。当日9~17時、市電「函館どつく前」電停から無料シャトルバスが20分ごとに運行されます。

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
開催時期の目安7月中旬~下旬の週末
過去の開催日2018年7月22日(日)
開催時間10:00~15:00
開催場所函館市国際水産・海洋総合研究センター

アクセス

定員・参加条件料理教室のみ定員45名
料金入場・参加無料。飲食は有料
事前予約料理教室は要事前申込み
問い合わせ先函館市農林水産部水産課
TEL0138-21-3336
関連リンク
検索キーワード 体験ありキッズにおすすめ入場無料旬のピックアップイベント

Photo:hakobura 2018/7/10公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館市国際水産・海洋総合研究センター
所在地函館市弁天町20-5
アクセス市電 「函館どつく前」電停 下車 徒歩15分 ※当日9~17時、市電「函館どつく前」電停から無料シャトルバスが20分ごとに運行
駐車場無料駐車場あり(臨時駐車場300台)
関連リンク
ページトップへ