ペリー来航にちなんだボート競漕

函館ペリーボート競漕

  • スポーツ

7月下旬の日曜日

目安

8月初旬の函館港まつりを盛り上げるイベントとして企画された、市民参加のボート競漕。函館朝市近くの青函連絡船記念館摩周丸前のふ頭で、白熱のレースが展開されます。

この内容は過去開催時のものです

1854(安政元)年、ペリー提督が開港を求めて函館にやってきた史実にちなみ、函館開港150周年の2009年に始まった市民参加のボート競漕。8月初めに行われる函館港まつりを盛り上げるイベントとして、毎年開催されます。

場所は、函館朝市の近く、函館市青函連絡船記念館摩周丸前のふ頭。一般の部と女子の部があり、1チーム8名編成(舵取り1名、ドラ1名、漕ぎ手6名)で、往復150mのコースのタイムを競います。

1位のチームには優勝賞金10万円。おそろいのユニフォームや独特な仮装のチーム、見事なチームワークやエネルギッシュな競漕で盛り上げたチームには特別賞もあります。参加希望の方は、公式サイトより申し込みを。

また、2018年は10周年を記念して、「じゃんけん大会」を開催。会場にいれば、誰でも参加可能です(12時頃~)。

もっと読む
この内容は過去開催時のものです
開催時期の目安7月下旬の日曜日
過去の開催日2018年7月29日(日)
開催時間9:30~14:30
開催場所函館港若松南ふ頭(旧シーポートプラザ前)

アクセス

定員・参加条件(一般の部)45チーム (女子の部)15チーム。詳細は公式サイト参照
料金観戦無料、参加は1チーム4000円
事前予約6月29日(金)より参加受付開始。詳細は公式サイト参照
問い合わせ先実行委員会(函館商工会議所内)
TEL0138-23-1181
関連リンク
検索キーワード 予約不要入場無料市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:hakobura 2018/6/17公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館港若松南ふ頭(旧シーポートプラザ前)
所在地函館市若松町12
アクセス市電「函館駅前」電停下車 徒歩8分
駐車場近隣に有料駐車場あり(参加チームは無料駐車場あり)
ページトップへ