函館港まつり
(パレードなど)

粋な手踊りから「いか踊り」まで

函館港まつり
(パレードなど)

  • グルメ
  • パフォーマンス
  • 体験

8/2(木)~8/5(日)

函館の夏の一大イベント、函館港まつり。8月2日と3日はワッショイはこだて(パレード)、5日はいか踊り大会など。開催期間中は、市内各所に出店やビヤガーデンが登場する。

「函館港まつり(みなとまつり)」は、全市の3分の1を焼失した1934(昭和9)年の函館大火のあと、打撃を受けた市民を励ますため、また函館開港77周年を記念して、翌1935(昭和10)年に催されたのが始まり。毎年8月1日~5日に開催される、函館最大のお祭りです。

初日の花火大会に続き、2日目・3日目に行われるのは、のべ約2万人の市民が参加するパレード「ワッショイはこだて」です(8月2日は函館駅前エリアの十字街・松風コース、8月3日は五稜郭エリアの千代台・五稜郭コース。8月4日は雨天の場合の予備日)。昔ながらの粋な手踊りのほか、簡単な振りつけですぐに覚えられる「いか踊り」は当日参加も可能。十字街・松風コースには市電の花電車や箱館ハイカラ號も登場し、パレードに華を添えます。

5日目は、函館駅前からはこだて(大門)グリーンプラザにかけて歩行者天国となり、ライブやいか踊り大会などで盛り上がります。

また、はこだて港まつりの期間中には、はこだてグリーンプラザ周辺をはじめ、市内各所に出店やビヤガーデンが期間限定で登場。多くの人が集まります。なお、開催期間中は函館市電、函館バスの特別運行、車両交通規制などが行われます。詳細は公式サイトで確認を。

函館港まつり(道新花火大会)についてはこちら

もっと読む
開催日2018年8月2日(木)~8月5日(日)
開催時期の目安8月2日~8月5日
開催時間内容によって異なる。詳しくは公式サイト参照
開催場所函館駅前付近、五稜郭交差点付近、はこだてグリーンプラザ

アクセス

定員・参加条件「いか踊りの部」は当日受付で参加可能
料金観覧無料
事前予約不要
問い合わせ先函館港まつり実行委員会(函館国際観光コンベンション協会)
TEL0138-27-3535
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要キッズにおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント年間おすすめイベント

2018/3/31公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
  • 開催場所②
  • 開催場所③
開催場所函館駅前付近
所在地函館市若松町
アクセス市電 「函館駅前」電停下車  すぐ
Googleマップで開く
開催場所五稜郭交差点付近
アクセス市電「五稜郭公園前」電停下車 すぐ
Googleマップで開く
開催場所はこだてグリーンプラザ
所在地函館市松風町
アクセス市電「松風町」電停下車 徒歩2分
関連リンク
Googleマップで開く

Photo:hakobura, Yasuhiro Sasaki, Masahiro Tamura

ページトップへ