【開催内容変更】
函館競馬

津軽海峡や函館山を望める競馬場

【開催内容変更】
函館競馬

  • 体験

6/11(土)~7/17(日)

期間中の土日

6~7月の土日に開催。海が見えるスタンドからレースが観戦できる。2022年は、事前ネット予約による指定席や入場券、事前予約不要の当日現金発売入場券の購入が必要。

2022年は、事前にインターネットで指定席(200円~3000円)や入場券(100円)を購入するか、開催日当日の9時30分(7月2日以降は9時20分)より販売の「当日現金発売入場券(100円)」を購入することで入場できます。入場券の場合、立ち見でのレース観戦となります(函館競馬場のチケット情報はこちら)。

函館競馬開催期間中、抽選会や女性限定のリラックススペース「UMAJO SPOT」設置など、競馬を楽しむ企画がいろいろ。なかでも、風の広場で開催される函館競馬名物のグルメイベント「馬船」は、地元の老舗店から話題の人気店まで函館グルメがそろいます。ビギナーズセミナー(7月開催日の開門~14:30頃)や、出走予定馬の直前調教の一般公開(7月13日の午前5:30~9:00頃)、競走馬が走る芝コースの馬場体験(7月17日のレース終了後)もあります。イベントの詳細はこちらをご確認ください。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、キッズコーナー、ダッグアウトパドック、ふれあいパドックは閉鎖。馬とのふれあいイベント、電動遊具・ゴーカート等のキッズアトラクションは休止しています。

国内の競馬場で最も古い歴史を持つ函館競馬場は、2010年に「人と馬が近い競馬場」としてリニューアルオープン。メインスタンドから津軽海峡や函館山を見渡せる眺望も評判で、ファミリーでも楽しめるレジャーとして人気を集めています。

馬の姿をじっくり眺めるなら、出走前の馬を下見する「パドック」や、ガラス越しの観覧席「パドックシート」(要事前予約)で。函館市街を見渡せる3階の「光の広場」から見るのもおすすめです。レースの観戦は、コースのすぐ外側の芝生敷き「ターフシート」や2階スタンドの「スマートシート」(要事前予約)が手軽です。10時前後から夕方16時過ぎまで、1日12レースずつ行われます。

馬場内の「緑の広場」には、ふわふわドームや滑り台など、遊具のあるスペースがあり、家族連れにも人気があります。

開催日程は毎年変わり、入場方法やイベントは内容が変更となる場合があるため、お出かけの際はJRAホームページで最新情報のチェックを。駐車場や周辺道路は大変混み合うので、市電など、公共交通機関での来場がおすすめです。

もっと読む
開催日2022年6月11日(土)~7月17日(日)
開催時期の目安毎年6月~7月

※期間中の土日に開催

開催時間開門~17:00
開催場所JRA函館競馬場

アクセス

定員・参加条件指定券や入場券が必要
料金【事前ネット予約】A指定席(ペア3000円、シングル1500円)、 パドックシート500円、スマートシート(一般観覧席)200円など 【当日券】現金発売入場券100円。詳細は関連リンク参照
事前予約当日販売の現金入場券以外は事前予約が必要
問い合わせ先JRA日本中央競馬会 函館競馬場
TEL0138-53-1021(代表)
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント年間おすすめイベント

2022/5/23更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所JRA函館競馬場
所在地函館市駒場町12-2
アクセス市電 「競馬場前」電停下車  徒歩1分
駐車場有料駐車場あり(開催日1000円、場外発売日500円)
関連リンク

Photo:hakobura

ページトップへ