縄文の魅力を発信する展示や販売

函館山ロープウェイ
縄文展

  • グルメ
  • 展示

7/16(土)~8/28(日)

函館山ロープウェイの山麓施設と山頂施設で、縄文文化の魅力を広めるイベントを開催。パネル展、縄文イラスト展示、土偶キャラクターのグッズ販売、縄文デザートの提供など。

函館市内の垣ノ島遺跡と大船遺跡を含む北海道・北東北縄文遺跡群が、2021年7月に世界文化遺産に登録されてから1周年を迎えます。これを記念して、函館山ロープウェイで縄文イベントを開催。函館山ロープウェイ山麓駅3階に、遺跡や出土品などについて紹介する縄文パネルが設置されるほか、函館出身のイラストレーター・ひづめみか~るの縄文イラストが展示されます。入場無料。

山頂施設でも縄文を楽しむ企画を用意。北海道唯一の国宝・中空土偶をモチーフにしたキャラクター「カックー」の顔はめパネルが1階に設置され、フォトスポットになっています。大きな窓から函館の景色を望むことができる2階のレストランジェノバでは、縄文をイメージしたデザート「縄文パフェ」を数量限定で提供。山頂ショップではTシャツや缶バッジ、ステッカーなどの「カックー」関連商品が販売されます。

もっと読む
開催日2022年7月16日(土)~2022年8月28日(日)
開催時間(ロープウェイ)10:00~22:00 (レストランジェノバ)昼の部11:30~15:00、夜の部17:00~21:30 (山頂ショップ)10:00~21:30
開催場所函館山ロープウェイ

アクセス

定員・参加条件なし
料金山頂施設利用の場合はロープウェイチケットが必要。函館山ロープウェイ(大人往復1500円、小人700円)
事前予約不要
問い合わせ先函館山ロープウェイ
TEL0138-23-3105(総合案内)
関連リンク
検索キーワード 予約不要入場無料雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内

Photo:函館山ロープウェイ 2022/7/21更新

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館山ロープウェイ
所在地函館市元町19-7
アクセス市電「十字街」電停 下車 徒歩10分
駐車場有料駐車場あり
関連リンク
ページトップへ