函館生まれの洋画家の特別展

北海道立函館美術館
国松 登 展

  • 展示

10/9(土)~12/5(日)

休館日あり

北海道美術史に名を残した、函館生まれの洋画家・国松登の特別展。五稜郭公園近くの北海道立函館美術館で。期間中は講演会、講座、美術映画会、コンサートも開催。

函館生まれの洋画家・国松登は、戦後の北海道美術を代表する洋画家の1人として知られています。個性ある色遣いとシンプルな形で表した、幻想的で静かな雰囲気漂う画風の作品を多く残しています。

この特別展では、雪原や流氷など、北海道の気候や風土を意識したテーマの「氷人」シリーズや、象をモチーフにした「星月夜」などの代表作により、その生涯と画業を紹介。北の抒情と幻想の世界を表現する選りすぐりの作品、約50点を鑑賞できます。また、私淑していた札幌出身の洋画家・三岸好太郎や、同時代の北海道の画家の作品も合わせて紹介されます。

開催期間中、国松登の長男を迎えての講演会があるほか、「国松登の生涯と画業について」の講座や美術映画会、フルートとピアノによるコンサートも開催されます。詳しくはチラシをご確認ください。

もっと読む
開催日2021年10月9日(土)~12月5日(日)

※11月1日を除く月曜日は休館

開催時間9:30〜17:00(⼊場は16:30まで)
開催場所北海道立函館美術館

アクセス

定員・参加条件なし
料金(前売券)一般720円、高大生410円、中学生200円 (当日券)一般920円、高大生610円、中学生300円 ※小学生以下無料(要保護者同伴)
事前予約(前売券販売場所)休館日を除く9月26日までは北海道立函館美術館受付カウンター、月曜日を除く9月28日から10月8日までは美術館職員通用口
問い合わせ先北海道立函館美術館
TEL0138-56-6311
関連リンク
検索キーワード 予約不要雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:北海道立函館美術館, hakobura 2021/9/22公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所北海道立函館美術館
所在地函館市五稜郭町37-6
アクセス市電「五稜郭公園前」下車 徒歩約7分
駐車場無料駐車場あり(函館市芸術ホール駐車場を使用可。函館美術館ご利用の方は駐車場料金が2時間まで無料)
関連リンク
ページトップへ