ガイドといっしょに縄文遺跡巡り

垣ノ島遺跡ガイドツアー

  • 歴史
  • 体験

7/28(水)~10/31(日)

荒天中止

世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産である史跡垣ノ島遺跡を、専門スタッフの解説つきで巡る約45分のツアー。参加料無料、予約不要。

函館市の郊外・南茅部エリアにある垣ノ島遺跡は、紀元前7000年から紀元前1000年頃の長い期間に及ぶ、縄文人の生活の痕跡が残された遺跡です。2011年に国の史跡に指定され、2021年7月にはユネスコの世界文化遺産に登録されて、注目を集めています。

敷地内には遊歩道や案内板が整備されていますが、4~10月には、毎日10時・13時・15時から専門スタッフによる定時解説(45分程度)があり、誰でも無料で遺跡のガイドが受けられます。集合場所は、隣接する道の駅「縄文ロマン 南かやべ」脇から入った展望デッキ。事前申込みは不要で、定員は1回あたり20名程度です。団体や冬期間(11~3月)の解説を希望する場合は、別途問い合わせを。

国宝・中空土偶を常設展示する函館市縄文文化交流センターの見学や、垣ノ島遺跡発掘体験(毎日11時と14時からの各回40分程度)と合わせて参加すれば、縄文文化への理解がぐっと深まります。

もっと読む
開催日2021年7月28日(水)~10月31日(日)

※荒天中止

開催時期の目安4~10月
開催時間10:00、13:00、15:00(各回45分程度)
開催場所史跡垣ノ島遺跡

アクセス

定員・参加条件1回あたり20名程度
料金無料
事前予約予約不要。団体や冬期間(11月~3月)の場合は事前に相談を
問い合わせ先函館市縄文文化交流センター
TEL0138-25-2030
関連リンク
検索キーワード 体験あり予約不要入場無料旬のピックアップイベント

Photo:hakobura 2021/8/11公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所史跡垣ノ島遺跡
所在地函館市臼尻町416番地4ほか
アクセス「垣ノ島遺跡下」バス停下車 徒歩6分
駐車場無料駐車場あり(40台。函館市縄文文化交流センターと共用)
関連リンク
ページトップへ