解説を聞きながら歌舞伎を楽しむ

歌舞伎鑑賞教室
十字屋函館歌舞伎舞踊公演

  • パフォーマンス

8/13(金)~8/15(日)

リニューアルしたばかりの函館市民会館で行われる歌舞伎舞踊公演。演目は「藤娘」「二人猩々」。演目ごとの解説があり、歌舞伎初心者でも安心して鑑賞できる。

2020年4月にリニューアルオープンした函館市民会館で、函館市民歌舞伎の監修も務める大谷桂三をはじめとした十字屋一門により、「歌舞伎鑑賞教室 十字屋 函館歌舞伎舞踊公演」が行われます。初めて歌舞伎を鑑賞する人にも分かりやすいように、演目の解説を交えながら上演されるため、日本の伝統芸能である歌舞伎の魅力を気軽に楽しめます。

演目は、藤の花の精が娘の姿で現れ、女心を踊る「藤娘」と、中国の猩々(しょうじょう)という霊獣の喜びを舞う「二人猩々(ににんしょうじょう)」の、華やかな舞踊2題。また、大谷桂三から観客に向かって挨拶を述べる口上(こうじょう)も披露されます。

公演に浴衣や甚平などの和装で来場すると、十字屋オリジナルギフトがもらえます。また、公演中、未就学児の託児サービスがあります(要予約。連絡先080-4502-3088/中村)。

チケットは、ローソンチケット、イープラスなどのチケット決済のほか、函館市民会館などでの販売や、ファミリーマート店内Famiポートでも直接購入できます。当日券は朝10時より販売開始。

※写真はイメージであり、別公演の「土蜘蛛」の様子です。

もっと読む
開催日2021年8月13日(金)~8月15日(日)
開催時間第一部 11:00開演(10:20開場)、第二部 14:00開演(13:20開場)
開催場所函館市民会館

アクセス

定員・参加条件全667席
料金(前売券)SS席5000円、S席3500円、A席2500円、学生席1100円 (当日券)SS席5000円、S席4000円、A席3000円、学生席1500円 ※学生席は自由席
問い合わせ先十字屋函館歌舞伎舞踊公演事務局
TEL090-3774-6686
関連リンク
検索キーワード 雨天でもおすすめ市電から徒歩10分以内旬のピックアップイベント

Photo:Shochiku, hakobura 2021/7/5公開

アクセス

ACCESS

  • 開催場所①
開催場所函館市民会館
所在地函館市湯川町1-32-1
アクセス市電「函館アリーナ前(市民会館前)」電停下車 徒歩3分
駐車場無料駐車場あり(函館アリーナと共用。施設利用者は2時間まで無料認証あり)
関連リンク
ページトップへ